スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ぼくさー・りあほいーるどらいぶ・ぜにっしゅ。

2012-04-15
「Boxer Rearwheel-drive Zenith」。略してBRZ。
というわけで週末いつもお世話になってるDに試乗車が来てたので乗ってきた鎮哉です。

BRZ_Wfr

グレードは標準の「R」のMT、これにスポーツインテリアパッケージ、17インチパフォーマンスパッケージ、エアロパッケージがついた、
「これもしかして上級グレードのSと価格ほとんど変わらないんじゃね?」
という仕様。

とりあえず座ってみた感じAピラーがちょっと気になるけど視界は良好、シートも収まりがいい。
シフトストロークはインプSTIのそれと似た感じの「コクッ」と入るタイプ。
走りだしてみると街中流すなら十分なトルク、低速からぐっと出るのでかなり乗りやすい。

んー、長々と書こうと思えば書けるけど簡潔にまとめますか。
エンジンは低速からトルクが出るので乗りやすく、ぐっと踏み込めばエンジン音が気持よく盛りあがる。
見切りもいい。足回りは確かに固められてるけど不快なレベルではない。
(むしろ乗り心地いいんじゃねこれ)
コーナリングも意識せずに乗れる接地感があり安定してる。肩肘張らずに乗れるGTカー。

BRZ_WRe


ただ1つ2つ気になるところも。クラッチのミートポイントがちょいわかりにくいのとアナログメーターが意味ないこと。
(アクセル軽く踏めばいいレベルで、デジタルメーター見りゃいいんだけど
ま、総じていい車だねこれ。
スポンサーサイト
カテゴリ :クルマ トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

航海の果てに

2012-04-04
yotei_tokyo

2年前、ゆりかもめからふと撮った写真
砕氷船「宗谷」と並ぶ一隻の船

yotei_niihama

・・・まさか四国で見ることになるとはなぁ
海の博物館が所有していた青函連絡船「羊蹄丸」維持の困難から取引先を探していたのだが
その引き取り手が新居浜高専を中核とするえひめ東予シップリサイクル研究会
つまり羊蹄丸はこれからリサイクルの研究素材として活用されることになる
津軽海峡から遠く離れたこの四国で

yotei_jnr

煙突のJNRマークがかつての航海を物語る
かつては北海道同様四国も宇高連絡船で海を渡っていた
宇高連絡船の4隻は今は売却され遠く外国に旅立ってしまった
そう思うと何の因果で羊蹄丸が四国に来たのか、なんてことを思わなくはない

と感傷的になったのは家に帰り着くまでで

海風に当たったのが悪かったのか帰ってきてなんか調子悪いなーと思ったら38度超
それから3日風邪で寝込み、土曜日に高松であった新井敏弘さん(ラリードライバー)のトークショーにも日曜日に松山であった美柑たると(サークル参加)にも参加できず
そして見に行ってから6日目未だに風邪を引っ張ってるんだから全く今年の風邪はたちが悪い(ゴミ箱をティッシュで埋めながら
カテゴリ :日記 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。